コラーゲンは病気の予防にも効果的!

コラーゲンで病気を予防

コラーゲンはビタミンCと関係が深い!

女性のイラスト体の中のたんぱく質の3分の1あるコラーゲン。これは主にビタミンCにより作られます。
コラーゲンドリンクで補給できるビタミンCの病気予防効果に加えて、美容の面からもチェックしてみましょう!




「歯肉炎、口臭」

アラサー、アラフォーに急に増加するのが、この「歯肉炎」。コラーゲンの減少も原因。口臭が気になって、自分の匂いチェックをするのは日課。ブラッシング、マッサージの指導を受けた方もいると思います。体質もありますが、歯茎とコラーゲンの関係を知ると、口臭予防も期待できます。




「目の病」

感覚的に、眼球は柔らかくてコラーゲンみたいだと思いませんか?これ、正解です。アイケアとしてコラーゲンはマスト。目の炎症や充血にも効果が。これ、かなり重要ポイント高いです。予想以上に酷使していますし、充血してるとテンションも下がる部分。目の下のクマにも、コラーゲンが効果を発揮!とくに黒いクマにコラーゲンは必須の対処方法。気になったらコラーゲンを!




「壊血病、白内障など」

この病は「ビタミンC不足による、コラーゲン欠乏」で発症する深刻なもの。治療や予防はビタミンCを積極的に摂取することです。コラーゲンを作るためにビタミンCが必要だからです。血管も強くするために欠かせない作用などもあります。